レーザーを使ったシミ治療ができるところ

シミの根本的な治療をしたいと思ったら、どこに行けばいいのでしょうか。

一般的には皮膚科、美容外科、エステサロンなどがありますが、このうち根本的なシミ治療ができるのは、皮膚科と美容外科だけです。なぜなら、シミを根本治療するためにはレーザー機器を使用しなければなりませんが、このシミを治すためのレーザー機器は医療機関でしか使用が許可されていないからです。つまり、医療用レーザーは医療機関の専売特許であり、医師免許を持っている人間しか扱えない、そしてエステサロンでは使用できないということになります。

そうはいってもエステサロンでも光治療でシミが治せるじゃないかとおっしゃるかもしれませんが、エステサロンで使用されているレーザー機器は医療機関で使用されているものより出力が抑えられており、それを使用して施術を行っても十分な成果を上げることはできません。したがって、染みの根本的治療は、皮膚科や美容外科などの医療機関でしかできないのです。これから処置を受けたいと考えてる方は、まずこの点を頭に入れておくべきでしょう。

そして、染みを完治させたいと希望する場合は、必ず医師免許を持っている病院に行くようにしてください。ただし、染みの処置はその症状の種類に合わせて使用される機器が変わるので、レーザー機器の知識や使用に長けている病院を選ぶ必要もあります。処置の成果は使用する機器だけでなく、処置を行う医者の技術や経験に左右される可能性もあります。必要な医療用レーザー機器が揃っていて、なおかつ医師の臨床経験が豊富なことが理想的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *